2018-06-01

お寿司や海鮮丼だけじゃない!「築地」の魅力

WOHTから歩いて15分の築地。近所だからこそあえて市場ではなく、今話題の「穴場築地」スポットを紹介します

NEIGHBOR

  TOKYO店


こんにちは、ちっこいわです!
もう初夏を通り越して、まるで夏のような暑さが続いています。私は毎日就活でスーツを着ていて、全身から汗が止まりません。
そんな就活の息抜きとして、行く先々の美味しいものを食べることにハマっている今日この頃ですが・・・、今回はWOHTからも近くて大人気の「築地」、なかでも私のお気に入りスポットをご紹介いたします! それは「築地本願寺」です!

まず、築地本願寺のことをご存知でしょうか?
2017年に創建400年を迎えた由緒正しいお寺で、昨年11月に大幅リニューアルされました。築地は築地市場だけなのかと思いきや、なんとお寺もあったのですね!
私も実際に訪れたところ、普通のお寺とは違って形がユニークで、外国の建物のようで圧倒されました。まるでインドのタージマハルのようですね!それもそのはず、インドの古代仏教建築を模してるらしいです!
ステンドグラスやパイプオルガンがあったりと独特な内装で、大正や昭和のレトロを感じるような建物はノスタルジックで訪れる価値大ありです!
狛犬?もトラのようなライオンのような外国風です。羽が生えています。とにかく実際見てください(笑)

そして、境内に新たにインフォメーションセンターがオープンし、カフェやショップなどが併設されたのですが、その中にある「築地本願寺カフェtsumugi」に行ってみました!

私が食べたものはこちら!
「18品目の朝ごはん」

16種類の一口サイズのおかずとおかゆ・お味噌汁、そしてホットかアイスのお茶がついています。16の小皿が並べられたお膳はとにかく可愛い!壮観!一度は行く価値のある朝ごはんだと思います。写真の通り、インスタ映えもバッチリです!
ちなみにおかゆはお代わりできます。私はもちろんお代わりしました(笑)
朝の8時~11時限定の朝食で、混雑するらしいのですが、私が9時前に行ったときはそれほど混んでいなかったので、早めの時間がおすすめです。
お値段は税込みで1,944円です。少々お高めですが、優雅な朝を迎えられること間違いなしです。
お昼からは、パスタやかき氷、パフェ、ケーキなどのメニューが始まるので、そちらも要チェック!WiFiも完備です。素晴らしい!
また、今年の8月1日~4日は、築地本願寺納涼盆踊り大会が開催されるそうです。こちらも要チェック!
今回は「穴場築地」を紹介させていただきました。市場のお寿司や海鮮丼とは違ったものを楽しみたい方は是非行ってみて下さい!

【築地本願寺】
東京都中央区築地3-15-1

©2018- ︎WISE OWL

▲