2018-05-02

都内でも見所満載!圧巻こいのぼり特集!

六本木ヒルズ、ミッドタウンで開催のこいのぼりイベントを紹介します。この時期しか見られません。ゴールデンウィーク、ぜひ出かけてみては?

NEIGHBOR

  TOKYO店


こんにちは(^O^)ちっこいわです!いよいよゴールデンウィーク突入ですね!

5月5日といえばこどもの日。この日は、日本あちらこちらにこいのぼりが登ります。
鯉(こい)のぼり、とは江戸時代から続く日本の武家の風習で、男児の出世と健康を願って家庭の庭先で紙・布などに鯉(こい)の絵柄を描き、風をはらませてなびかせるもの。
田舎に行けば行くほど見事なこいのぼりを見ることができますが、都内でも、おすすめスポットがあるのです!
ということで近隣のこいのぼり祭り特集ですー!!

[ 1 ] 東京タワー 333匹のこいのぼり

今年で10回目になる毎年恒例の春の風物詩となっているこちらのこいのぼりたち!東京タワーの333mにちなんで333匹の「こいのぼり」と1匹だけ全長6mの「さんまのぼり」が東京タワーをバックにゆらゆらと泳いでいます。「さんまのぼり」とは友好都市の大船渡へ、震災からの復興へのエールを込めて飾られているそうです。 私のおすすめは是非夜に行ってみてほしいです!既に春らしいぽかぽかとした陽気となり、夜に出歩くことが気持ちいい時期になってきました。17~23時まではライトアップが行われ、こいのぼりたちが吊るされているワイヤーが光り輝きます。日中の穏やかな空気とはまた違う幻想的なひと時を味わえると思います。 日比谷線神谷町から徒歩5分。八丁堀から一本で、10分程で着きます。 また、私はこの前、六本木で夜から映画を見て(六本木のTOHOシネマズでは夜中でも上映されているのです!)、そこから夜な夜な25分程度歩いて東京タワーへ行き、朝ごはんは築地に移動して海鮮丼を食べました(笑)このような東京の楽しみ方もあるので、体力に自信のある方、どうぞ試してみてはいかがでしょうか。


■開催期間
2018年4月7日(土)~5月6日(日)
■開催場所
東京タワー 1階正面玄関前


[ 2 ] MIDTOWN OPEN THE PARK 2018

2つ目は六本木から直結した東京ミッドタウンで行われるこいのぼり祭りです!
端午の節句に込められた“子供の成長を願う”をテーマに、国内外のアーティストから美大生まで約80人がオリジナルでデザインした「アートこいのぼり」がミッドタウン・ガーデンを泳ぎます。カラフルなこいのぼりはHPでも紹介されているので是非ご覧になってみてください。また、5/3~6には体験型の口径2.5mの巨大なこいのぼりの中をくぐる「こいのぼりくぐり」も行われます。こいのぼりの中に入れるなんてピノキオが鯨の中に入った時の気分の様でワクワクしますね!子供から大人まで楽しめる催しものです。 さらに、5/4~5/5にはこいのぼりに自分で絵を描けるイベントも行われます。他にもピクニックエリアやヨガのイベントもございますので、ご家族やお友達とみんなで行くときっと楽しいと思います(*^^*)ゴールデンウィークは始まったばかり!みなさん楽しい休日を過ごしましょう!


■開催期間
2018年4月20日(土)~5月6日(日)
アートこいのぼり展示:4月20日(金)~5月6日(日)
こいのぼりくぐり:5月3日(木・祝)~5月6日(日)
アートこいのぼりをつくろう:5月4日(金・祝)、5月5日(土・祝)
■開催場所
東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン


©2018- ︎WISE OWL

▲