2018-08-10

8月18日一夜かぎりのタンドリーチキンロールNight開催!

毎週土曜日恒例の国際交流Meet up Partyに夏らしいインド料理が登場します!

EVENT

  SHIBUYA店


まだ8月だというのに、梅雨明けが早かったせいか、もう日本の猛暑は飽き飽き・・・!な毎日じゃないですか?
それなら、ここは日本!ということを忘れましょう!

ここは・・・そう、インドです!!
外国人観光客が集まるとあるホステル。ここで、本格タンドール料理を楽しみながら、国際交流しませんか!

Japan Local Buddy (JLB)と毎週開催している国際交流Meet up Party。
今回は、栃木県宇都宮市に、インド料理店をOPENしたシェフ・富永氏を迎えタンドールチキンロールをワンコイン(500円)にて厳選したマサラポテトも添えてご提供致します。
摂氏400度以上にも及ぶタンドール窯を使用し、表面のたんぱく質を一瞬で固め素材の水分を逃さずにビシッと焼いたとてもジューシーなチキン・ティッカと新鮮野菜を同じく窯で焼いたナンに包んでソースを添えて提供する、本格チキン・ロールです。また、トッピングには厳選したスパイスを使用したマサラ・ポテト!!
冷たい生ビールや、世界各地の瓶ビールなどと共に、世界中からの旅人達と、美味しい夏のMeet Up はいかが?

【富永シェフ プロフィール】
サラリーマンとして勤務しながらスパイス料理伝授の巨匠レヌ・アロラ師匠よりインド料理を7年に渡って修行、その間、インドへの渡航を繰り返し路地裏の家庭の主婦からインド大衆家庭料理をも習得し定年退職後の今年7月、満を持して窯焼きナンとスパイスカレーの店「マサラ」を宇都宮にオープン。
インドと日本企業のコラボレートで生まれた超小型タンドール窯と備長炭を携え本格的タンドール料理を披露します。

©2018- WISE OWL

▲